Add Some Comedy To Your Day

フリーの小噺と好きな音楽

雑記

キキが喋れなくなったジジに微笑んだのはなぜか?〜「魔女の宅急便」考察

「スタジオジブリの最高傑作とは?」 人によってこれほど意見の分かれる質問もないだろうが、私は問答無用で『魔女の宅急便』を推す。もう8回くらい観ているが、最後にキキがトンボの手を掴んで空中で静止するシーンでは、いまだに 「えらいよキキ、ホントよ…

荒井由実「晩夏(ひとりの季節)」を参考に、夏から秋へのグラデーションを作る

「晩夏(ひとりの季節)」という曲は、ユーミンがまだ荒井由美だったころのアルバム、『14番目の月』の中に収録されています。アルバムの最後に収められた曲であり、また、この『14番目の月』というアルバム自体、ユーミンの結婚前最後のアルバムでもありま…

笑点に学ぶ、「いじめ」と「愛のあるイジリ」の境界線  

もはや何百回とネットで見かけ、子供の教育に携わることのない人たちの間でも定番化したと思われる「バラエティ番組がいじめを助長している」疑惑に関する問題。私自身の意見を先に言えば、もちろんそういった面もなくはないのだろうが、いじめなんてものは…

明日使えない、ビートルズ喩えネタで文章を作る

ロックとかポップスとかの音楽を主に聴いてますが、それに付随するライナーノーツやらレコードガイドやらの読み物には、お馴染みというか、ある種常套句になっている表現がいくつかございまして、その最たるものが、「ビートルズでいうと、云々」という喩え…

バブみを感じる巨乳ベテランミュージシャン6選

バブバブーッ! もう何も考えたくないでちゅ、みんな嫌いでちゅ、会社行きたくないでちゅ、おっぱいのことだけかんがえていたいでちゅ、おっぱい以外みんな嫌いでちゅーッッ! 大人として一生懸命毎日を生きていれば、時としてそんなことを思うものですよね…

5月病患者だけのドリカム

「会社理念唱和っ!ドリームスカムトゥルーっ!」 「「「「ドリームスカムトゥルぅぅっっ!!」」」」 どうも、だいたい毎朝こんな感じの朝礼がある会社に勤めています、田島です。 実は私、ドリカム大好きでして、昨年発売されたベスト盤『私のドリカム』は…

『サザンオールスターズが店内で流れているラーメン屋は不味い説』を、ちゃんと考える

以前こういう記事を書いた。 add-some.hatenablog.com で、「不味いラーメン屋で流れているBGM」についてもそのうち書こうと思っていたのだが、こっちのテーマは下手に書くと、「その音楽を作っている人」も「その音楽を好きな人」も、もちろん「その音楽…

泥水のようなコーヒーを出す、クソみたいな喫茶店でかかっていてほしい曲 5選

ホットコーヒーがおいしい季節になりました。 私が住んでいる愛知県の某市は、いわゆる「モーニング」発祥の地と言われておりまして、コーヒーを頼むとデフォルトで小倉トーストとサラダとゆで卵がついてくるようなお店がそこら中に存在します。ちょっと早く…

沖縄にジャズの修行に行ったヤマハ音楽教室のM先生のことと、音楽を習うことの素晴らしさについて

どうも、ヘッドホンで音楽を聞くときは「エアドラム派」の田島メカです。 今日の夕方、外回りをしてその帰り道、通り沿いのヤマハ音楽教室に、くらーい顔をして入っていく小学5年生くらいの女の子を見ました。ぼくも同じような経験があって、なんだかグッと…

クールビズとかいうダサい運動、もうやめにしませんか?

いやほんとにね、毎日暑いです。 うちの親父は、僕が物心ついたあたりから夏になる度「今年の暑さは異常だわ」と叫んで、「今年のボジョレーヌーボーのでき」に匹敵する評価軸の甘さを毎年露呈させてましたが、最近になると全然それも笑えません。実際ずっと…

歌詞は音楽の全部ではないかもしれないけど、一つの要素ではあるでしょ、という話

夏バテでラーメンの話なんかしたくもないので別の話。 定期的に話題になるような気がしますけどね。 http://togetter.com/li/853001 歌詞はもちろん音楽の全てではない。ただ、「歌詞聴きたきゃ詩でも読んでろ」というのも、(多少誇張した表現だったとして…

うまいラーメン屋で聞けるBGM 3選+1

結婚すると、ラーメン屋でラーメンを食べる回数は激減する。その理由は様々だ。 一つには、男一人で暮らしていた頃から比べれば、そもそも外食というものの頻度が圧倒的に減るからかもしれない。 一つには、結婚するような年齢になると自分の腹回りや来月の…