読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Add Some Comedy To Your Day

フリーの小噺と好きな音楽

ビートルズ

明日使えない、ビートルズ喩えネタで文章を作る

ロックとかポップスとかの音楽を主に聴いてますが、それに付随するライナーノーツやらレコードガイドやらの読み物には、お馴染みというか、ある種常套句になっている表現がいくつかございまして、その最たるものが、「ビートルズでいうと、云々」という喩え…

バブみを感じる巨乳ベテランミュージシャン6選

バブバブーッ! もう何も考えたくないでちゅ、みんな嫌いでちゅ、会社行きたくないでちゅ、おっぱいのことだけかんがえていたいでちゅ、おっぱい以外みんな嫌いでちゅーッッ! 大人として一生懸命毎日を生きていれば、時としてそんなことを思うものですよね…

走るのに最適なビートルズのアルバム決定戦〜RUNNING with The Beatles vol.4

完全に言い訳になるが、歩くだけで足の裏が痛いという状態に陥ってしまい、走ることができなかった。ちょっと体験したことのない類の痛みだったのでかなり怖かったが、2週間ほどでまったく痛みを感じなくなったので心底ほっとしている。飯が食えることと健康…

走るのに最適なビートルズのアルバム決定戦〜RUNNING with The Beatles vol.3

「走ると何もかもうまくいく」なんて言う人もいますけどね、そんなこともないです。というか、ランニングにしても何にしても、「これさえやっとけば大丈夫」なんてものはないんです。人生、そんな単純ではない。 ただ、走ることで少なくとも精神的なストレス…

走るのに最適なビートルズのアルバム決定戦〜RUNNING with The Beatles vol.2

一度始めたことは何があってもやり通すことと、一日一日を最善に、自分の一番幸せだと思えることをやることは、どちらがいい生き方なんでしょう。答えは人それぞれですが、前回の記事に「vol.1」と銘打ったからにはともかくも続きを書かなければ恥ずかしい考…

走るのに最適なビートルズのアルバム決定戦〜RUNNING with The Beatles vol.1

どうも、小・中・高と、体育の成績はいつも2か3だった田島です。中学生のころは、体育の授業で大きな声を出して仕切るサッカー部員が何よりも嫌いでした。 そんな僕ですが、何の因果か嫁さんの家族が揃ってスポーツ大好き一家で困ったことになっています。先…